2013年10月01日

LINUX操作でのサーバー側文字コードを変更する方法

・サーバー側の文字コード確認
env | grep LANG
UTF-8じゃなかったら編集する。

・i18nファイルを編集
vi /etc/sysconfig/i18n

aを押してINSERTモードにする

LANG="●●" 前の文字コードを

LANG="ja_JP.UTF-8"に変更する。

EscボタンでINSERTを解除

:wqで保存

rebootで再起動

env | grep LANG
で確認してUTF8ならOK

posted by mizomin at 22:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック